« 立派に育った足尾・松木沢の森 | メイン | 春が待ち遠しい足尾 目まぐるしい天気 »

2020年4月 4日 (土)

10年目の遊働学舎・みちくさがスタート

 今日は、2020年の舎人スタートの日。足尾・松木沢の天気は快晴でした。20200404_090750_3 新型コロナウイルス感染で不要不急の外出が控えられる中、細心の注意を払いながら集まった舎人たちはマスクをし、みちくさの窓を開け、ミーティングを開催しました。

20200404_091707_2 冒頭、高橋副理事長から「自分のいのち、家族のいのち、仲間のいのち、世界人類のいのちを守るために慎重に行動をしよう」「ウイルスをやっつけようなんて思わないこと。他の人にうつさないよう自分で守るしかない」「コロナウイルスと気候変動は、自然界からのしっぺ返しである」「(私たちのフィールドは)栃木県の土砂流出防備保護林になっているので、考えを聞いて、管理をしていく」などと挨拶と問題提起があり、その後意見交換をしました。

20200404_104716_2 みちくさは2011年にオープンし、今年は10年目です。舎人の皆さんも、得意分野をブラッシュアップする方や新たなことにチャレンジをする方がおります。今年は明るく・楽しく舎人を訪問される方も、私たち舎人も元気になる場を提供していきますので、来舎をお待ちしております。

20200404_135911_2

20200404_140145_2

20200404_140225_2

20200404_140249_2 今日の参加者は、高橋、清水、松井、鎌田、橋倉、小川、武田、加賀、小柴、塚崎、そして筆者でした。(報告:小林)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/330076/34205778

10年目の遊働学舎・みちくさがスタートを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Dscn6947
  • P7050530
  • P7050526
  • P7050520
  • P7050502
  • P7050501
  • P7052061
  • Image2
  • Image5
  • P7050490
  • P7050459
  • P7050450