« 足尾のツキノワグマはみちくさがお気に入り!? | メイン | 断水の犯人は…⁈ »

2019年8月18日 (日)

ツキノワグマの網渡りをみました!

今日の舎人は、薄曇りで時折日がさしたりしたものの、暑さも一休み、といった感じでのスタートです。

Img_3602_r

午前中は、前日シカが目撃された松木の杜で追い出し作戦をしたのち、シカに壊された柵を修理する作業をしました。

Img_3606_r_2

シカが脱出できるところも残していますが・・・できたら入らないでもらいたいですね。

一休み、かと思われた天気でしたが、それでも少し太陽がでてくると、ちょっと体を動かしただけで汗びっしょり!いい汗をかきました。


さすがにお盆明けの連休ということで、立ち寄ってくださる方は誰もいらっしゃいませんでした。残念。


心地よい風が吹いていたので、少し周囲を歩いてみました。いつもと変わらない夏の松木沢でしたが、休憩中のシカは雰囲気がちょっとミステリアスに見えたり。。。

Img_3611_r

ここの沢の土、よくよく見てみると陽にあたるとキラキラ輝いています。すわ金か!と思いましたが、水にさらさら流されていくところを見ると違いそう。。。銅山の近くですからいろんな鉱物が混じっているのかもしれないですね。

Img_3617_r

仮に金だとして所有権はどうなるんだろう、いやしかしまたそれでゴールドラッシュになってここが荒らされるのは見るに忍びないので黙っておかなければ、とはいえ、それはそれでもったいないのでこっそりと・・・そんな妄想をしばらく・・・

P8182127_r

きらきら、わかんないですね。。。

Img_3615_r

このシダ、涼しそうですよね。このあたりでシダが群生していると鉱山の指標植物のヘビノネゴザかと思ってしまうのですが、こちらはミドリヒメワラビ。

午後から少しづつ怪しい雲がではじめて、ぽつりぽつりと雨もあたり始めたので、室内で休憩してたところ、外で聞きなれない声が聞こえてきました。

なんだろうと思って山のほうを眺めると黒いものがゆっくりと動いています。ツキノワグマです。左のほうから歩いてきたこのクマは、岩の下を漁ってアリを探しているようでしたが、しばらく臼沢西の植樹地を歩き回ったのち、鉄網を渡って臼沢の上部に消えていきました。

Img_3642_r

動きがユーモラスでした。


ツキノワグマの網渡り

Img_3605_r

クマに掘り返された石

今年も街に出没して射殺されるクマのニュースが流れますが、クマしかわからないような変化が奥山に起きているような気がしてなりません。気づいたら絶滅していた、なんてことがないことを願うばかりです。(舎人 加賀、小黒 本日の線量0.107μSv)


連日の暑さか、久しぶりにみたキツネはちょっと切ない感じでした

Img_3600_r

これは昨日の写真

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/330076/34188360

ツキノワグマの網渡りをみました!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Dscn0445_2
  • Dscn0445
  • Dscn0443
  • Dscn0441
  • Dscn0438
  • Dscn0440
  • Dscn0439
  • Dscn0436
  • Dscn0437
  • Dscn0434
  • Img_3689_r
  • Img_3686_r