« 足尾も冬支度への準備すすむ | メイン | 春うらら、暖かな日差しで花が咲き始めました。 »

2019年4月 6日 (土)

本日、足尾松木渓谷入口の「みちくさ」はオープンしました

 「みちくさ」は今日からオープン。天気は快晴でしたが、強風が一日中ふいていました。

Photo_6

Photo_7 河原に芽吹いたヤナギ

 午前中は室内の模様替えをして、どんな出会いがあるのか訪問者を待ちました。

Photo_8

Photo_9  最初の方は、望遠カメラを担いで訪れてくれた塚原さん。塚原さんは「みちくさ」オープン時の2011年5月から寄ってくれている方。先月、この地に忘れた折りたたみ椅子が「みちくさ」に保管されていたので、「見つかって良かった」と言っていた塚原さん。松木渓谷の鳥の話を視した後、暫くぶりに写真に納まってくれました。

Photo_10  その後は、釣り人からは「水が少なく、強風なのでフライが思うようにいかない」との話を聞き、別れました。

Photo_11

Photo_12  オープン準備で入口のサッシを開けようとしたところ、忘れ物なのかはわかりませんが「孤独のジョニー」と書かれた看板?が入口に置いて有りました。「孤独なジョニー」さん!忘れものでしたら「みちくさ」の外壁に取り付けてありますので、お持ち帰り下さい。舎人は松村宗雄、仁平範義でした。本日の放射線線量0.122μ㏜/hでした。(報告 仁平範義)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/330076/34175096

本日、足尾松木渓谷入口の「みちくさ」はオープンしましたを参照しているブログ:

コメント

は、何言っちゃってるの。それ去年、自分と仲間達で回収した中倉山のゴミだよ。あんたらが山全体を見れなくて、自分らの売名行為の為だけに1本の木を神格化したお陰で山を汚すバカが残した物だよ。俺は何回も自分で撒いた種は自分らでケツ拭きなさいと言った筈だよ。
今の中倉山はこういうバカばっかだよ。
ケツ拭けないなら拭けないで2度と中倉山に来ないでくれる。山を語るのも止めてくれる。はっきり言って迷惑だから。

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_2
  • Photo_9
  • Photo_10
  • 5
  • Photo_7
  • Photo_6
  • Photo_8
  • Photo_5
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_11
  • Photo