« さわやかな秋の風吹く松木渓谷。実りの秋を楽しむ生き物たち。 | メイン | 草木と暮らしてきた懐かしい話が気持ちを和ませる足尾・松木沢の初秋 »

2018年9月23日 (日)

松木沢での思いでづくり

 今日は、「秋分の日」三連休の中日です。昨日までの天気予報は愚図ついた空模様のなか何とか雨模様から回復傾向の予報となりました。

 どくだみ荘で着替えをして、多くのハイカーとの出会いを楽しみにしていましたが、ハイカーの姿が見当たりません、期待外れとなってしまいましたので。今のうちに、線量を調べるため、Aポイント(看板設置の場所)で計測中に坂本さんとの話の中で、キツネがダムゲート付近で餌をハイカーたちからねだっているとの話となりました。

 戻って来て、排水口の調整(水の調子が悪い)をしていると「クマ鷹はいるんですか」とみちくさに立ち寄ってくれました。カメラで野鳥を撮るために初めて松木渓谷に来たとのこと、残念ながら収穫は無かったようですが、天気も青空が顔を出すようになり、時間を惜しむように楽しんでいました。カンパも頂き、またの再会を約束しながら「また、来てください」との言葉で別れました。

P9230047

P9230049  次の方は、「佐野市から来ました」と立ち寄ってくれました。25年前に初めて訪れた松木沢の写真を持ってきました。写真には、ジャンダルムの稜線が写っていました。丁度、みちくさからジャンダルムを見るような角度で写っていました。「その頃は、車が入れました。」と懐かしく思い出していました。

P9230050  次の方は、「奥日光が混んでいたので、久しぶりに松木を訪れました」と言って、みちくさに立ち寄ってくれました。松木の山々の景色は奥日光の景色と負けずに素晴らしいと言っていました。森ともの声には、一度中に入って見たかった小屋です。中がおしゃれなカフェのようでコーヒー頂きましたありがとうございました。と記載されていました。

(本日の放射線量は0.133μSV/舎人は仁平)

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/330076/34144985

松木沢での思いでづくりを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_7
  • Photo_8
  • Photo_6
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_5
  • Photo_2
  • Photo
  • 12
  • 11
  • 10
  • 09