« 本日、足尾松木渓谷入口の「みちくさ」はオープンしました | メイン | すっきり晴れ渡る足尾の空 »

2019年4月 7日 (日)

春うらら、暖かな日差しで花が咲き始めました。

遊働楽舎(愛称:みちくさ)オープン2日目の4月7日(日)は朝から青空が広がり、とても気持ちが良い暖かな1日です。9時の気温は16℃、午後1時には21℃になりました。

P4070189

P4070263

P4070253

雨が降らないため沢の水が少なくなっており、取水口の点検を行い苗床のタンクに水を補給しました。本日森作業の高橋副理事長が苗木に撒水をしてくれました。

P4070204

P4070293

昨日、松村宗スタッフが差し入れてくれた三つ葉の根の部分が“捨てるにはもったいない”ということで、舎人・仁平さんが“みちくさ”前の畑に植えてくれました。葉が出てくるのが楽しみです。上の部分の三つ葉は昼食時に“おひたし”でいただきました。噛むとシャキシャキとして、三つ葉の香りが口の中に広がります。旬のものを食べると元気が湧いてきます。

P4070208

P4070209

P4070248

午前中の訪問者は、東京から来た釣り人の男性です。何度か足尾の沢に釣りに入っているそうです。

P4070245

午後3時頃、イワナを10匹ほど釣り上げた釣り人の男性が訪問してくれました。“みちくさ”には2度目の訪問です。35cmほどのイワナを釣り逃がし、再度チャレンジしに来ますと本日の釣果を話してくれました。

P4070299

1昨年前にサルにアンテナケーブルをかじられ、使用できなかった携帯電話の増幅器を再設置しました。かじられたケーブルを外し、アンテナ線が短くなったので増幅器の置き場所を南側の窓脇にしました。アンテナ線のランプが点くか心配しましたが、見事2つ点灯。携帯電話のアンテナは4本立ち、見事復旧することができました。
6年前に、圏外(電波が届かない)の旧松木を訪れるハイカーの皆さんに安心してハイキングや散策をしていただくため、緊急時の連絡用にとNTTドコモさんにお願いし設置していただいたものです。数年前、ジャンダルムでのロッククライミングを楽しんでいたクライマーが滑落した事故の際は、ドクターヘリの要請や警察官の方が連絡中継地として利用していただきました。

P4070259

P4070296

P4070252

栃木県内の平野部では桜が満開ですが、ここ足尾ではつぼみが紅く膨らみ始めたくらいです。松木の杜では、梅の花が咲き、馬酔木の花が鈴なりの満開です。スイセンもつぼみが膨らみ、少し咲き始めました。桜の開花が待ち遠しいですね。多くの森ともの皆さんのお越しをお待ちしています。

P4070191

P4070292


P4070290


P4070282

足尾の山を愛する皆さま、お疲れ様です。中倉山からゴミを拾ってきて下さりありがとうございます。“みちくさ”はゴミ置き場ではありませんので、お手数ですがお持ち帰りくださるようお願いいたします。


P4070238

P4070230


本日の放射線量 0.126µsv/h 舎人は仁平、筆者清水でした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/330076/34175210

春うらら、暖かな日差しで花が咲き始めました。を参照しているブログ:

コメント

今年もオープンされたんですね!
以前そちらでコーヒーをいただいたことがあり、できることから一歩ずつ、を地道に実践されていらっしゃる皆さんのお話を聞いて依頼応援しています。また山歩きの際によらせていただこうと思っています。

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_2
  • Photo_9
  • Photo_10
  • 5
  • Photo_7
  • Photo_6
  • Photo_8
  • Photo_5
  • Photo_4
  • Photo_3
  • Photo_11
  • Photo