« 新緑の香りが身に染みる松木渓谷口 | メイン | 梅雨空の典型模様の松木沢渓谷! »

2017年6月25日 (日)

大忙しの嬉しい悲鳴

 今日の松木沢は、今にも降りそうな空模様でしたが、時間の経過とともに青空が広がり、暑い日差しが照りつけました。

Dscn4321_2  本日第1号のお客様は「森びと・生態観察チーム」の7人のメンバーです。今日は「足尾の草木」を調査するために、臼沢の森、松木の杜に出かけて行きました。

Dscn4309_2

Dscn4323_2

Dscn4311_2  来舎する皆さんを待ちながら「みちくさ」の周囲の草刈りを始めると、クライマー・大木さんが訪ねてきてくれました。沢山の自家製の御新香を持って。(ありがとうございます。)

Dscn4332

 昼食後に見えたのは、「帰りに寄るよ!」と言って松木渓谷に入って行った10人の皆さんです。お話を伺うと「ジオ・フィッシュ」という宝探しを行っている皆さんです。 どうやら、松木渓谷の中に『宝物』の在りかを設定し、それを探し出すのだそうです。

Dscn4330  その後に見えたのが、埼玉県春日部市から来られたお二人です。次回には中倉山に登りたいと言っていました。(いつでも、ご案内しますよ。)

Dscn4327

 閉舎間近に「生態観察チーム」が戻ってきました。今日の感想を聞いていると、東京からゲストで来られた佐々木さんの知識の豊富さに、皆さんは驚いていました。滝沢武琉君の爬虫類・昆虫博士の誕生に次ぐ、博士の誕生ですね。

 また、人を呼び込む松木沢でした。

Dscn4331     (本日の線量・0,117μ㏜、舎人・福田、橋倉)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/330076/34068306

大忙しの嬉しい悲鳴を参照しているブログ:

コメント

生態観察チームの皆様、
みちくさの皆様、
昨日はとっても楽しい時間をご一緒させていただきどうもありがとうございました♪
何年か前に植樹したところも育っていましたし、山が緑なのは皆さんの努力のたまもの、と、とっても感動の一日となりました。

コメントを投稿

最近の写真

  • 1071mov_000083942
  • Sunp0001avi_000008523
  • Securedownload
  • Dji_0002mov_000068014
  • Securedownload1
  • Photo_8
  • 2
  • Photo
  • Photo_6
  • 3
  • 2_2
  • Photo_10